Company

会社情報

韓国本社社屋

韓国本社社屋

韓国を代表する化粧品メーカー
アモーレパシフィック グループ

ETUDE HOUSEをはじめ、
世界中で多くのコスメブランドを展開するAMOREPACIFIC GROUP。
創業者のお母さんが手づくりの椿油の販売を始めたことから、
その歴史をスタートさせました。
今ではアジア第3位の化粧品メーカー※としての地位を確立。
アジアから発信する美と健康を、
太平洋を越えて世界の人々に広めていきたいという願いを込め、
Pacific(太平洋)という名を掲げています。

※「WWD JAPAN BEAUTY」2016/6/9号より

数字で見る アモーレパシフィック グループ※1

  • 70年

    以上の歴史

  • No.1 ※2

    韓国化粧品シェア

  • 5兆6600億ウォン ※3

    2015年売上
    (約6,000億円)

  • 16,427名 ※4

    従業員数

※1:2015年12月31日現在 ※2:シェア40%(2015年基準。当社調べ)※3:AMOREPACIFIC GROUPの連結決算書をもとに算出しています。円は、社内レートをベースにした概算。 ※4:従業員数には直接雇用でない従業員が含まれています。

日本法人会社概要

名称

アモーレパシフィックジャパン株式会社

AMOREPACIFIC JAPAN Co., LTD.

創立

2005年2月7日

代表者

代表取締役 林 正浩(イム・ジョンホ)

所在地

〒105‐0001 東京都港区虎ノ門2-1-1 商船三井ビルディング4F

資本金

1億円

事業内容

化粧品輸入販売、化粧品原料・包装材料等の輸出

社員数

120名

※2015年12月31日現在

名称

アモーレパシフィック グループ

創立

1945年9月5日

代表者

CEO 徐 慶培

所在地

大韓民国 ソウル特別市 中区清渓川路100 シグネチャータワー

資本金

444億5千万ウォン

事業内容

化粧品・トイレタリー製品・緑茶・健康食品の製造・販売他

社員数

16,427名

売上実績

5兆6612億ウォン

※2015年12月31日現在

本社会社概要